美爽煌茶とは?

美爽煌茶は、便秘解消効果を期待できる健康茶です。
自然素材だけを使用して作られており、添加物や化学原料が一切入っていないので、毎日飲んでも安心です。
使われている素材や気になる味・副作用を調べてまとめたので見て下さい。

美爽煌茶の注目ポイント

9種類の厳選ハーブを使用

お腹をスッキリさせる作用を持つ「カッシア・アラタ」をメインとして、ビタミンG含有量が豊富な「ローズヒップ」や浮腫みを取るのに効果的な「カワラケツメイ」など、9種類のハーブが使用されています。
それぞれが効果を発揮できるように絶妙にブレンドされ、便秘解消だけでなく身体をスッキリさせたり、お肌をキレイにする効果も期待できます。

効果がおだやかで試しやすい

便秘薬は、我慢できない腹痛が起こったり、急にトイレに行きたくなったり、効き目がいきなり来るので飲むのが怖くなることありますよね。
しかし美爽煌茶は自然素材を使用した健康茶なので、効果の出方がおだやかに現れ、便秘薬のような不安を感じさせません。
急な腹痛が不安で、翌日の予定を考えないと飲めないなんてこともなくなります。
薬だと効果が出すぎて合わないという人にもピッタリなのです。

飲みやすいアップルティー風味

美爽煌茶は飲みやすさにもこだわっています。
お茶の苦みや渋みをなくした、アップルティーベースのお茶です。
ミルクやレモンを入れても美味しく飲めるので飽きずに長く続けることができますね。

飲み方も簡単でいつでも飲める手軽さが嬉しい

<飲み方>

カップに1包入れ、約250mlのお湯を上から注いで3分ほど置いておくだけです。
置いておく時間は、便秘の症状が軽い人だと1分ほどでも十分でしょう。
まずは標準の3分で試してみて、そこから自分に合うように調節してみて下さい。

<飲むタイミング>

薬のような飲むタイミングは決まっていません。
アップルティーベースのお茶は味にクセがなく、どの場面にも合わすことができます。
効果は効き目が早い人で約3時間後、平均で約10時間後ぐらいなので、夜飲んで翌朝に効果を期待するのもいいですね。

気になる副作用や注意点は?

<副作用>

美爽煌茶は薬ではないので、副作用が表れる心配はありません。
しかし1日何杯も飲んだり、濃度の濃いものを飲んだ時に、効果が出すぎて下痢や腹痛を引き起こすことがあります。
自分の症状に合った濃さや量を知っておきましょう。

<妊娠中は控えよう>

美爽煌茶に含まれている「カッシア・アラタ」は下剤成分である「センノシド」を含んでいます。
この成分は妊娠中に飲むと子宮に影響を与えてしまい危険性があるので、妊娠中は控えましょう。

口コミを紹介

・飲み続けていますが、市販の便秘薬のように効き目がなくなることもありません。毎日スッキリ効果を感じれるので嬉しいです。(30代/女性)
・便秘薬に頼りたくない人にぴったりです。(30代/女性)
・飲んだあと、胃が痛くなる気がしていたが、量を減らしてみると治りました。飲みすぎはよくないのかも。(20代/女性)
・アップルティー味が美味しくて飲みやすいです。ミルクを入れて飲むのが定番です。(20代/女性)

濃さや量を調節できる健康茶

美爽煌茶は美味しいだけでなく効果も感じることができる健康茶です。
標準が3分なので、便秘症でない人は1分未満でも大丈夫です。
欲張らずに自分の症状に合った濃さで飲み続けましょう。
ミルクやハチミツを入れてアレンジしやすいのも嬉しいポイントですね。
毎日続けて便秘に悩まない体質にしていきましょう。